♦︎♦︎♦︎結婚式・披露宴・二次会パーティー♦︎♦︎♦︎

 

 ●専属でないからこそのオリジナリティ

★スタッフには、長く撮影経験があり信用できる、腕の良いフリーカメラマンが在籍しています。

 「式場専属のカメラマンの方が腕が良いのでは」と思われがちですが、そんなことはありません。ブライダル関係のカメラマンは、どこの式場でも常に募集しています。表向きは「よりレベルの高いカメラマンを求めている」ですが、実際はすぐやめてしまうからです。理由はここでは言いませんが、大変出入りが激しい業界です。つまり経験豊富な人はそれほど多くないということ。よって平均的なレベルは、特に高いわけではありません。しかも式場専属のカメラマンには「縛り」だらけで、決められたマニュアル通りの写真しか撮りません。それなら様々なジャンルを撮っている、引き出しの多いブライダル専門外のカメラマンの方が良い(おもしろい)写真が撮れるのではないでしょうか。

 ●全国どこへでも出張撮影いたします

★写真工房エールでは、東京近郊、山梨等、JR中央線沿線、さらに足を伸ばして首都圏各地へ出張撮影いたします。交通費と宿泊場所さえ提供していただければ、世界の果てまで出張いたします。

 

【撮影料金】

★(1)結婚式 25,000円、(2)披露宴 35,000円、(3)二次会17,000円

※出張代 3,000円(都内)

※(1)結婚式+(2)披露宴 50,000円

💗幸せはうつろいやすい、気まぐれ天使
★「お金をたくさん使った分、幸せになれるわけでありません。式場側がそう言っているのなら、そんな式場やめてしまいなさい」と婚活情報誌「ワ・カレール」元編集長の出雲末吉氏は、きびしい意見を述べています。「テンション上がりっ放しのカップルは、歓楽街で、無理矢理強いお酒を飲まされた泥酔客と同じ状態です。ボッタクリ料金を黙って受け入れてしまうのは、式場の思うつぼ。まあ『もっと冷静になりましょう』といっても、カエルの面にシャンパンでしょうが(笑)」。確かに、結婚式は人生で1、2回!?しかできない神聖な儀式。セコいこと言って、ケチをつけたくないが本心でしょう。それにしても、高すぎる…!?
 
💗アルバムですか?10万円で作りますよ!
★式場を予約して、次はお見積もり。「カメラマンの撮影代は?」の質問に「35万円です」と担当はサラリ。「あっ、そう」と思う方は、たぶんセレブかバブルかなんかでしょうから、そのまま話を進めてください。でも「高!」と感じたら、式場はキャンセルした方がいいですよ。その時点でしたら、キャンセル料取られませんから。
 フリーカメラマンを閉め出す目的で、一眼カメラの持ち込みに高額料金を請求する式場も多数存在します。これが老舗の名門式場でしたら、まあ納得もしますが、大した式場でもないくせに、エラそーに請求するなんて何を祐天寺、ほんとプンプン丸です。お金を払う新郎新婦の側が、専属カメラマンの「既得権益」を守るための犠牲になるなんて、バカバカしい。出雲氏によれば「持ち込み料金を請求しない良心的な式場も2〜3割は存在する」とのこと。持ち込み料がかかる式場でしたら、他を当たりましょう。フリーカメラマン及び二人の幸せのために(笑)!ちなみに結婚アルバム、式場に依頼すると20万円以上がザラですが、写真工房エールなら、それなりに見栄えが良い物を10万円で作ってみせます。
💗餅屋は餅屋、カモメはカモメとはいえない実際
★「式場専属のカメラマンの方が腕が良いのでは」と思われがちですが、そんなことはありません。ブライダル関係のカメラマンは、どこの式場でも常に募集しています。表向きは「よりレベルの高いカメラマンを求めている」ですが、実際はすぐやめてしまうからです。理由はここでは言いませんが、大変出入りが激しい業界です。つまり経験豊富な人はそれほど多くないということ。よって平均的なレベルは、特に高いわけではありません。
 ブライダル専門でなくても、様々なジャンルを撮り、引き出しの多いブライダル専門でないフリーランスの方が良い(おもしろい)写真が撮れるはずです。もっとも本当に腕の良いカメラマンに頼むと、デメリットもありますが。別れそうなカップルは、それを暗示するカットになってしまいます。本来写真の本質は真実を斬り撮る作業で、嘘をつけないもの。将来に自信のないカップルは、式場カメラマンに頼んだ方が無難といえるでしょう。「虚栄心が先に立って派手に行うと、後々大恥をかきますよ。本当に良い結婚式とは、『二人だけの心に残る結婚式』です」(前出・出雲氏)。「幸せの押し売り」は、ほどほどにしましょう。 

●結婚式は「持ち込み料」を請求されない式場で!

 ★結婚式は人生で1、2回!?しかできない神聖な儀式。セコいこと言って、ケチをつけたくないが本心でしょう。それにしても、高すぎる…!? 式場を予約して、次はお見積もり。「カメラマンの撮影代は?」の質問に「35万円です」と担当はサラリ。「あっそう」と思う方は、たぶんセレブかなんかでしょうから、そのまま話を進めてください。でも「高!」と感じたら、式場はキャンセルした方がいいですよ。その時点でしたら、キャンセル料取られませんから。

 大半の式場はフリーカメラマンを閉め出す目的で、一眼カメラの持ち込みに高額料金を請求しますが、持ち込み料金を請求しない良心的な式場も存在します。持ち込み料を請求するような式場でしたら、他を当たりましょう。フリーカメラマン及び二人の幸せのために(笑)。ちなみに結婚アルバム、式場に依頼すると撮影料込みで30万円以上がザラですが、写真工房エールなら10万円で作ってみせます!

【アルバム制作料金】

★1冊20,000円〜

★写真工房エール(ウルキキ写真室)

160-0022 

東京都新宿区5-15-2

池与ビル305

tel 090-5513-6937

fax 03-6457-4252

e-mail  kanei-show10@i.softbank.jp

LINE ID : kanei-show10

♣︎営業時間 9:00〜22:00(完全予約制)

★おもな出張撮影エリア。※地方出張撮影も可能です。

【東京】中央区、千代田区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、立川市、町田市、八王子市

【千葉県】我孫子市、柏市、流山市、野田市、松戸市、市川市、幕張、船橋市、習志野市、鎌ヶ谷市、印西市、八千代市、浦安市、舞浜、千葉市、四街道市、佐倉市、成田市、富里市、市原市、香取市

【埼玉県】さいたま市、大宮、浦和、与野、春日部市、越谷市、三郷市、吉川市、八潮市、草加市、川口市

【神奈川県】川崎市、横浜市、藤沢市、横須賀市

【茨城県】取手市、守谷市、つくばみらい市、つくば市、牛久市、土浦市、古河市

【栃木県】宇都宮市、小山市、佐野市、栃木市

【群馬県】前橋市、高崎市、太田市、伊勢崎市

【長野県】松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、岡谷市、伊那市、飯田市、根羽村、長野市、中野市、上田市